11月22日、阪神タイガースの西岡剛が自身のフェイスブックで来期の背番号が「7」から「5」に変更することを伝えた。

西岡は、阪神加入の2013年から「7」を背負い、本人も思い入れがある背番号だったが、FAで加入する糸井嘉男も同背番号の為、男気で「7」を譲る形になった。
西岡は「来期から背番号を変更し「5」番を着けてプレーします!7番にはすごく思いいれがある番号ですが5番を着けても似合う選手になれるように努力します。」とコメント。

7月に左アキレス腱を断裂し、戦線離脱した西岡だが、復帰への意欲は十分なようだ。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事