楽天の美馬学が仙台市内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行った。美馬は今シーズンお年俸3500万円から1500万円アップとなる5000万円(推定)でサイン。

「2桁勝つチャンスがあったにも関わらず9勝で終わったのは悔しい。でも規定投球回をクリアできたのは自信になった」と語った。また、西武からFA宣言し楽天への入団が決まった岸孝之に関しては「先発の競争が激しくなる」と気を引き締めた。

今シーズンの美馬は則本昂大に次ぐ155回を投げ自身二度目となる規定投球回到達を果たした。来シーズンは自身最多の10勝を目指す。

<美馬学・今シーズン成績>
26試合/9勝9敗/155回/奪三振116/与四死球40/防御率4.30

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事