楽天の聖澤諒が仙台市内の球団事務所で契約交渉し今シーズンの年俸6240万円から1240万円ダウンとなる年俸5000万円(推定)でサインした。

聖澤は小保有していたFA権を行使せずに残留したが大幅な年俸ダウンとなった。

「同じ実力なら若手が使われて当然。レギュラーを取るには圧倒的な数字がないといけない。来シーズンは4割、100盗塁を目指すつもりで2月1日から勝負します」とレギュラー奪取へ向け意気込みを語った。

来シーズンは32歳で迎える聖澤はオコエ瑠偉、島内宏明ら若手陣と外野のレギュラーを争うことになる。もう一度レギュラーに返り咲くためにも春季キャンプに全力で乗り込むつもりだ。

<聖澤諒・今シーズン成績>
94試合/打率.294/3本/19打点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事