ヤクルトの原樹理が契約更改「1年間1軍で投げたい」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

2015年のドラフト1位ルーキー原樹理(ヤクルト)が東京都内の球団事務所で初めての契約交渉を行った。原は今シーズンの年俸1500万円から200万円アップの1700万円(推定)でサイン。

原は会見で「ケガで離脱し後半戦はチームに対し申し訳ない気持ちでした。自分の2勝8敗という成績が優勝を逃すことに響いたのは事実なので来シーズンは開幕から1年間1軍でシーズンを過ごし6個勝ち越したいです。」と来シーズンの奮起を誓った。
原は開幕からローテーションを守っていたが右肩の故障で6月30日に抹消されて以降一軍への昇格はなかった。

<原樹理・今シーズン成績>
13試合/2勝8敗/67回/奪三振33/与四死球25/防御率5.91

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事