ソフトバンクが新入団選手発表 田中正義「沢村賞を目指す」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

ソフトバンクは福岡市内のホテルで新入団選手発表会を行いドラフトで指名した4名、育成の6名全員が一同に揃った。

工藤公康監督は新入団選手に対し「プロ野球の世界に入っても自分らしさを失わないでほしい。チーム内での競争に勝ち抜いて頑張ってもらいたい」とエールを送った。

ドラフト1位で入団となる田中正義は「投手をしている以上沢村賞を達成したい。まずは皆に認めてもらうように頑張ります」と沢村賞を目標に掲げた。

ソフトバンク新入団選手(背番号)
<支配下>
1位:田中正義(25)
2位:古谷優人(49)
3位:九鬼隆平(65)
4位:三森大貴(68)

<育成>
1位:大本将吾(125)
2位:長谷川宙輝(134)
3位:田代飛翔(135)
4位:森山孔介(138)
5位:清水陸哉(141)
6位:松本龍憲(142)

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事