巨人・大竹3000万円ダウン「大した成績を残していない」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

巨人の大竹寛が東京都内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸1億円から3000万円ダウンとなる7000万円(推定)でサインした。

大竹は2013年オフに広島からFA宣言をし巨人へ入団し3年契約を結んでいたがその3年で大竹は18勝と満足行く働きはできず無念のタウン更改となった。

大竹は会見で「FAで巨人に来たが大した成績を残していない。厳しい競争を勝ち抜いて来シーズンもローテーションに入る気持ちで頑張ります」と来シーズンのローテーション入りへ向けて意気込みを語った。

<大竹寛・今シーズン成績>
17試合/6勝6敗/91回1/3/奪三振71/与四死球31/防御率3.55

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事