中日は今シーズン限りで戦力外となった西川健太郎と同じく今シーズン広島を戦力外となった久本祐一を打撃投手として採用すると発表した。

西川、久本は先日行われた12球団合同トライアウトを受験したがこの日までプロ球団からのオファーはなく打撃投手としての道を選んだ。西川は「アマチュアチームからオファーはあったがドラゴンズをサポートしたい」と語った。

久本は2012年まで中日に在籍していたこともあり落合博満GMから直接電話があったという。その電話で「帰らせていただきます」と即答したようだ。

2人は現役選手としての野球人生は今シーズン限りだが新たに打撃投手として来シーズンから野球に携わっていく。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事