ロッテ・井上1400万円で更改「山川に負けない」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

ロッテのアジャこと井上晴哉がQVCマリンフィールドで来シーズンの契約交渉に臨み今シーズンの年俸1100万円から300万円アップとなる1400万円で更改した。

井上は会見で「西武の山川は14本打っているのに自分は何をやっているんだろう。来年20本打って最高の年にしたい」と体格の似ている西武の山川穂高を引き合いに出しライバル宣言をした。

また、井上と同じく2013年のドラフトで日本生命から入団した吉原正平が今シーズン限りで戦力外となり現役引退となったことに触れ「引退に現実感がなかったけど来シーズンは危機感、使命感を持ってプレーしていきたい」と語った。

来シーズンは定位置を確保し20本塁打で山川超えを目指す。

こちらの記事に関連するタグ

井上晴哉(3)
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事