関西には全日本大学野球連盟傘下となっている大学野球連盟が5つある。これは関東地区の7連盟につぐ数字である。今回はその中でも名前が挙がることの多い関西学生野球連盟、関西六大学野球連盟を紹介しよう。

関西学生野球連盟と関西六大学野球連盟は1982年に共に発足している。同時に発足しているのには理由がある。所属校は現在と違うが関西六大学野球連盟(旧連盟)として1962年から京滋大学野球連盟、近畿大学野球連盟、阪神大学野球連盟と緩い形で関西大学野球連合を形成していた。しかし、入替戦導入などで考えがまとまらず1981年冬にそれぞれの連盟が独立した。そして、新しく再編されたのが関西学生野球連盟と関西六大学野球連盟(新連盟)なのだ。尚、京滋大学野球連盟、近畿大学野球連盟、阪神大学野球連盟はそのままの形で維持されている。

こちらの記事に関連するタグ

関西大学野球
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

アマチュアに関する記事

お勧め記事

新着記事