セパ両リーグのベストナインが発表された。大谷翔平(日本ハム)が史上初めてとなる投手とベストDHのダブル受賞を達成。従来であれば考えられなかった投手と野手の同一年同時受賞。これをやってのけてしまうのが大谷翔平の凄さともいえる。

セ・リーグは優勝した広島から5名の最多選出。パ・リーグも同じく優勝した日本ハムから4名の最多選出となっている。最長連続受賞はセ・リーグの二塁手部門で山田哲人(ヤクルト)が3年連続となっている。

【セ・リーグ】
投手:野村祐輔(広島)初
捕手:石原慶幸(広島)初
一塁:新井貴浩(広島)11年ぶり2回目
二塁:山田哲人(ヤクルト)3年連続3回目
三塁:村田修一(巨人)3年ぶり4回目
遊撃:坂本勇人(巨人)4年ぶり3回目
外野:鈴木誠(広島)初
外野:丸佳浩(広島)2年ぶり2回目
外野:筒香嘉智(DeNA)2年連続2回目

【パ・リーグ】
投手:大谷翔平(日本ハム)2年連続2回目
捕手:田村龍弘(ロッテ)初
一塁:中田翔(日本ハム)2年連続2回目 ※外野手で2回
二塁:浅村栄斗(西武)初 ※一塁手で1回
三塁:レアード(日本ハム)初
遊撃:鈴木大地(ロッテ)3年ぶり2回目
外野:角中勝也(ロッテ)4年ぶり2回目
外野:糸井嘉男(オリックス)2年ぶり5回目
外野:西川遥輝(日本ハム)初
ベストDH:大谷翔平(日本ハム)初

こちらの記事に関連するタグ

npb
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事