DeNAが今秋のドラフト会議で指名した10名の入団発表会を横浜市内のホテルで行った。新しいユニフォームに身を包んだ選手たちがそれぞれ決意の言葉を語った。

ドラフト1位で即戦力の期待がかかる浜口遥大は「開幕一軍、ローテーション、1勝と1つずつ積み重ね新人王を狙いたい。そして、チームの日本一に貢献できるように」と抱負を語った。

ラミレス監督は新人選手たちに「今永以上の活躍を目指してほしい」と今シーズンのルーキーで先発ローテーション入りした今永昇太の名前を出しエールを送った。

<支配下>
(出身/背番号)
1位:浜口遥大(神奈川大/26)
2位:水野滉也(東海大北海道/13)
3位:松尾大河(秀岳館/23)
4位:京山将弥(近江/48)
5位:細川成也(明秀日立/52)
6位:尾仲祐哉(広島経済大/29)
7位:狩野行寿(平成国際大/36)
8位:進藤拓也(JR東日本/43)
9位:佐野恵太(明治大/44)

<育成>
1位:笠井崇正(信濃グランセローズ/105)

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事