楽天・銀次は500万円減で更改「長打力を上げる」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

楽天の銀次が仙台市内の球団事務所で来シーズンの年俸交渉を行った。銀二は今シーズンの年俸8100万円から500万円ダウンとなる7600万円で更改。

契約更改後の記者会見では「凄く苦しく悔しい一年だった。身体の使い方が変わっただけで打撃成績は変わる。悪かったところは自分でわかったので来年は最低でも3割以上を打って長打力も上げていきたい」と来年へ向け巻き返しを誓った。

今シーズンは不調で抹消されるなど苦しい一年だった銀次。

このオフは沖縄で茂木栄五郎、足立祐一、三好匠らとともに自主トレを行う予定。若手から中堅になった銀次は後輩たちに結果で見せていく。

<銀次・今シーズン成績>
125試合/打率.274/2本/43点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事