巨人の小林誠司が東京都内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行った。小林は今シーズンの年俸2600万円から”ほぼ”倍増となる2400万円アップの5000万円(推定)で更改した。

小林は契約更改後の記者会見で「優勝を逃して悔しいシーズンだった。来シーズンは強い自覚を持ってやっていく。まだまだ練習しないといけない」と来シーズンへ向けて強い思いを口にした。

今シーズンオフは先輩捕手である阿部慎之助とグアムで自主トレをともに行う。そして、来春には日本代表として出場が濃厚な第4回WBCも控えている。来シーズンの開幕までに様々な経験をすることで小林は大きくなるに違いない。来シーズンの正捕手獲りへ小林の奮起に期待したい。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事