阪神・北條は1470万円UP「来シーズンは実力で試合に出る」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

阪神の北條史也が西宮市内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行った。北條は今シーズンの年俸730万円から約3倍増の1470万円アップとなる2200万円でサインした。

契約更改後の記者会見で北條は「今シーズンはコーチに感謝しなければなりません。ショートで出たのはコーチに出させてもらった形なので来年は実力でショートのポジションを守れるようにしたい」と語りショートでのレギュラー取りを誓った。

オフは1月からヤクルトの山田哲人、川端慎吾と愛媛県で合同自主トレを行う予定となっておりトリプルスリー、首位打者と間近で接し吸収を図る。

<北條史也・今シーズン成績>
122試合/打率.273/5本/33打点

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事