今シーズン限りで引退の黒田・三浦が共に功労賞受賞

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

28日と東京都内のホテルで行われたNPBアワーズで今シーズン限りで引退となる黒田博樹(広島)がコミッショナー特別表彰の功労賞を三浦大輔(DeNA)がセ・リーグ当別表彰の功労賞をそれぞれ受賞した。

黒田は受賞に対し「野球を20年間一生懸命やってきたことが評価されて嬉しい。新井と一緒に広島へ戻ってきたときには2年後にこういう賞を2人でもらえるなんて思ってなかった。彼の努力がMVPになって僕も嬉しい」とコメントした。

三浦は「楽しいことも、苦しいこともあったけど幸せな野球人生だった。今シーズンクライマックスシーズンを経験できたので来シーズンに活かしてほしい」とチームの後輩にエールを贈った。

こちらの記事に関連するタグ

npb
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事