ヤクルト・新垣が現役引退「野球に恩返しをしたい」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

今シーズンヤクルトでプレーした新垣渚が現役を引退する決断をしたことがわかった。28日にヤクルト投手陣のゴルフに参加し帰宅後に家族で話し合いを持ち引退を決意した。

新垣は2014年シーズン途中にソフトバクからヤクルトへトレードで移籍。2015年シーズンは15試合に登板しリーグ優勝に貢献していた。今シーズンは6試合の登板にとどまり1勝しか挙げることはできず戦力外となっていた。

先日、甲子園球場で行われた12球団合同トライアウトに参加し打者3人を打ち取ったがこの日までにオファーはなかった模様。

引退後の進路は未定だが新垣は「野球への恩返しがしたい」と語っており野球に携わる仕事を行うつもりだ。

松坂世代の選手がまた一人ユニフォームを脱ぐことになる。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事