デビュー戦で初ホームラン”長南有航”【Players report】

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

横浜高校が誇るスーパー1年生は万波中世、齊藤大輝だけじゃない。今年の1年生には長南有航(ちょうなんゆうこう)の存在を忘れてはいけない。

氏名:長南有航(ちょうなんゆうこう)
守備:外野手
投打:右投左打
所属:横浜高校
出身:佐野シニア

中学時代は佐野シニアでプレーし横浜高校に入学し1年春からベンチ入り。春季神奈川県大会の相洋高校戦でデビューを果たした長南は2打席目で初ホームランを放つ素晴らしいデビュー戦を飾った。183センチ77キロとがっしりした体格を持つ長南は190センチの万波と比べても見劣りしない。

個性的なオープンスタンスでバットをぐるぐる回すフォームから繰り出される豪快なスイングは魅力的だ。夏の甲子園予選神奈川県大会でも3試合に出場し1安打を放っている。甲子園でベンチ入りしたものの出場はなかったが新チームでは主にレフトを守っておりレギュラーを確保した。

秋季大会では打順が固定されず1番を打つこともあれば下位打線を打つこともあった。今後、確実性が増せば上位打線を任されるようになることは間違いない。秋季関東大会初戦敗退によって来春の選抜甲子園への出場は絶望的だが夏の選手権大会出場を目指す。齊藤、万波とともに横浜高校の中軸を担っていきたい。

こちらの記事に関連するタグ

長南有航
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事