掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・原口は2200万で更改「キャッチャーとして信頼を勝ち取りたい」

阪神のシンデレラ・ボーイ原口文仁が西宮市内の球団事務所で契約交渉を行った。原口は今シーズンの年俸480万円から大幅アップとなる1720万円増の2200万円(推定)で合意した。

今シーズンの原口は育成契約スタートだったが4月末に支配下登録されると即一軍に昇格。シーズンを通して一軍に定着しオールスター出場も果たした。規定打席には到達しなかったものの107試合で打率.299とチームを引っ張った。

記者会見で原口は「評価には満足しています。来シーズンは規定打席をクリアしてキャッチャーとしての信頼を勝ち取っていきたい」と来シーズンへの意気込みを終始笑顔で語った。

<原口文仁・今シーズン成績>
107試合/打率.299/11本/46打点

阪神・新井は600万円ダウン「勝利に導く一打を打ちたい!」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事