中日ドラ1・柳が契約合意「新人王を目指したい」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

今秋のドラフトで中日から1位指名を受けた柳裕也(明治大)が都内のホテルで入団交渉を行った。柳は契約金1億円プラス出来高、年俸1500万円(推定)で合意した。背番号は未定となっている。

柳は「焦ってケガをしないように自分を持ちながらやっていきたい」と語った。また、明治大の先輩である高山俊(阪神)が新人王を獲得したこともあり「続いていきたい。プロは厳しい世界なので結果そこにたどり着けばいい」と新人王への意気込みを口にした。

中田宗男スカウト部長は「球のキレがあるので普通に投げれば勝てる」と話し期待を口にした。

柳は秋のリーグ戦、明治神宮大会と投げぬいてきた披露があり現在はコンディション調整を重視してトレーニングを行っている。

中日は柳が合意したことでドラフト指名の全7名の入団が決まった。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事