お茶の間にも「神ってる」 流行語大賞に決定!

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

2016ユーキャン新語・流行語大賞で「神ってる」が大賞に選ばれた。
昨年の「トリプルスリー」に続いて2年連続で野球界から大賞が選ばれたことになる。

「神ってる」は広島の緒方孝市監督が2試合連続で鈴木誠也がサヨナラホームランを決めたあとのヒーローインタビューで発した言葉だ。「今風に言うと神ってるね」と鈴木を褒め称えたことから広島の快進撃が「神ってる」と表現され野球界でまたたく間に浸透した。

「神ってる」は野球ファンにはお馴染みのセリフだがこれでお茶の間にも届くことになりそうだ。
野球離れが叫ばれている中でお茶の間に野球を届ける一つの話題になることは大切だ。来シーズンも野球界からの流行語は生まれることを期待したい。

npb
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事