掲載日: 文章:Clipee運営局

超大物マニー・ラミレスが高知FDへ入団か!?

メジャー通算555本塁打を誇るマニー・ラミレスが四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグスに売り込みを行っていることがわかった。

梶田球団社長によるとラミレス側から現高知の所属外国人選手を通じて話があった模様。現在は高地がラミレスに入団OKの返事をしラミレス側からの返事を待っている状態という。条件面などは今後、詰めていく形なるが入団が決まれば日本史上最大の大物外国人となる。

ラミレスは来シーズンで45歳になるがメジャー通算で2574安打、555本塁打の打撃はそう簡単には衰えない。また、2013年に41歳ながら台湾でプレーし49試合に出場。打率.352とその凄さを見せつけた。

今後の動向に目がはなせない。

BCリーグが2018年シーズンから年齢制限導入へ

こちらの記事も読まれています

新着記事