ソフトバンクの飯田優也が福岡市内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸2100万円から400万円ダウンとなる1700万円の提示を保留した。

会見で飯田は「想像以上に下がってがっかりした。現状維持か微増だと思っていた」と自分の思いとはかけ離れていたことを強調。
「1年を通してやりきったといえないが試合数も投げているし最低限のことをクリアできている。『頑張ってくれ』とは言われているので来シーズンは頑張る。オフのトレーニングを歯科k利とやっていきたい」と次回の交渉は決まっていないがケンカ別れをしたわけではないようだ。

飯田が今シーズンオフ保留第一号となった。

<飯田優也・今シーズン成績>
30試合/1勝0敗4H/41回/奪三振35/与四死球15/防御率3.29

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事