阪神・西岡は1800万円ダウン「見ないでハンコ押した」

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

阪神の西岡剛が西宮市内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの1億800万円から1800万円ダウンとなる9000万円(推定)でサインした。

今シーズン7月の巨人戦でアキレス腱を完全断裂した西岡は後半戦を全休。現在は日常生活で歩けるところまで回復しているが復帰の目処は立っていない。また、FAで入団する糸井嘉男へ背番号「7」も譲り来シーズンから背番号は「5」へ変更となっている。

会見で西岡は「金額を見ずに出されたものに判子を押した。契約してもらった。という表現が正しい。背番号を変わるが背番号で野球をするわけではない。5が似合う選手になれるよう頑張っていく」と語った。

オフはリハビリに専念し来シーズン早期の復帰を目指す。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

セ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事