日本ハムの増井浩俊が札幌市内の球団事務所で来シーズンの契約更改を行い現状維持の2億2000万円(推定)でサインした。増井は来シーズンが2年契約の2年目となる。

今シーズンの増井は開幕から守護神を任されていたが旅kじゃさなるリリーフ失敗もあり二軍降格後に先発へ転向していた。先発転向後は息を吹き返し日本一に大きく貢献した。

会見で増井は「来シーズンはもう一度、抑えををやりたい。今シーズン先発したが最後のマウンドにいることができない悔しさがずっとあった。栗山監督とは早めに話をする」と抑え復帰を熱望した。

栗山監督はシーズン終了後に「増井は先発から外せない」と語っており、どのような決断をするか注目が集まる。

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事