掲載日: 文章:Clipee運営局

ロッテ・岡田は380万円アップで更改「1番センターは渡さない」

ロッテの岡田幸文が2日、来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸3800万円から380万円アップとなる4180万円(推定)でサインした。

選手会長2年目となった岡田は今シーズン121試合に出場し打率.285をマークした。岡田は「来シーズンは1番センターでフル出場したい。センターは渡したくないですね」とセンターのレギュラーを死守する心意気を語った。

また、元阪神の赤星憲広氏が持っているデビューから2528打席本塁打なしまで残り85打席となっており4月中の記録達成が濃厚だ。この件については「ホームラン打てるように頑張ります」とホームラン宣言をした。

日本ハムの中島卓也もホームラン宣言しているだけに来シーズン両者のホームランが見られるかもしれない。

ロッテはテスト生の元阪神・柴田講平など3名の合格を発表!

キーワード

新着記事