掲載日: 文章:Clipee運営局

ロッテ・井口は4500万円ダウンで更改「若い人に見せていかないと」

ロッテの井口資仁がZOZOマリンで来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸1億8000万円から4500万円ダウンとなる1億3500万円(推定)で更改した。

井口は今シーズンまで3年契約を結んでいたが満了となり来シーズンは単年契約となる。12月4日生まれの井口は明日で42歳となる。三浦大輔、黒田博樹らが引退し来シーズンは岩瀬仁紀(中日)とともに球界最年長となる。

井口は会見で「あとは岩瀬くんと僕だけ。若い人たちに見せていかないといけない。来シーズンもケガをせずに与えられたポジションでしっかりと責任を果たし勝利に貢献できたらいい」とコメントした。

来シーズンも代打の切り札としてZOZOマリンを盛り上げる。

ロッテ・岡田は380万円アップで更改「1番センターは渡さない」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事