来春開催される第4回WBCの優勝候補であるベネズエラ代表でお家騒動が勃発している。

先日、オマー・ビスケル監督がカルロス・ギーエンGMへ頭突きを見舞ったことでビスケル監督が解任されたばかりだが再びビスける監督を就任させることが決まった模様。

ビスケル監督の解任が決まった際に主力選手11名がインスタグラムなどで代表辞退の声明を出し混乱に陥っていた。この事態の収束を図るためにギーエンGMはビスケル監督の復帰を決めたという。

ビスケル監督はメジャー通算2877安打を放つなどベネズエラのレジェンドでもあり現役s値手たちからの信頼も厚い。ビスケル監督の元に集う今回の代表選手たちは今まで以上に本気となりそうだ。

こちらの記事に関連するタグ

npb
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事