掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・小山と楽天・柿沢がトレード。巨人は今オフ2件目!

小山雄輝(巨人)と柿沢貴裕(楽天)のトレードが発表された。

投手陣の戦力アップを求める楽天と若い左打者の補強をしたい巨人の思惑が一致しトレード成立となった。巨人はこのオフ2件目のトレードとなる。

柿沢は2012年ドラフト6位で神村学園から楽天に入団。高校時代は投手だったが入団後に野手へ転向した。2014年オフに戦力外となったが育成契約でチームに残り今シーズン中に支配下復帰していた。一軍出場はないが今後の成長に期待がかかる。

小山は2010年ドラフト4位で天理大学から巨人に入団。以降は先発、中継ぎとして起用され2014年はローテーションにも入るなど15試合に先発していた。今シーズンは9試合の登板で13回を投げていた。

巨人が陽岱鋼取り参戦!堤GMが明言

キーワード

新着記事