掲載日: 文章:Clipee運営局

元巨人・ガルシアがMLBでFAに全球団と交渉可能

キューバ出身で今シーズン4月に巨人へ入団したホセ・アドリス・ガルシアがMLBでFA選手となり全球団との契約が可能になった。

ガルシアは4月に巨人と契約後6月に一軍デビューしたものの4試合でヒットは出ず7打数0安打の成績を残し登録抹消された。二軍では28試合に出場し打率.234、4本、12打点の成績を残したが8月に契約解除。

キューべへ帰国途中に経由地のフランスで消息を絶っていた。

23歳でキューバ出身のガルシアは先日締結された新労使協定どおりであればインターナショナル・ボーナス・プールにより契約金の上限が設定されることになるがガルシアには適用されないという。

ガルシアの兄であるアドニス・ガルシアも2011年に亡命しており今シーズンはブレーブスでプレーしていた。

レッドソックスからFAの上原「所属チームが決まらないと動けない」

こちらの記事も読まれています

新着記事