掲載日: 文章:Clipee運営局

DenA・加賀は100万円ダウン更改「強みをもう一度取り戻す」

DeNAの加賀繁が横浜市内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸2900万円から100万円ダウンとなる280万円でサインした。

加賀は今シーズン開幕前のケガで出遅れ一軍合流は7月だった。合流以降はワンポイントでの起用が多く26試合に登板したが防御率5.40と期待された働きをみせることができなかった。

会見では「安心感が薄れたと球団から言われ、ピンチの場面で自分が行けるという強みをもう一度取り戻したい」と来シーズンへの巻き返しを誓った。

また、「もう、三浦さんのあとで投げることはないんだなと思いながら投げた」と三浦大輔氏の引退登板で三浦氏に続いてマウンドに上ったときの思いを語った。

DeNA・関根は550万円アップ更改「自分はレギュラーではない」

キーワード

新着記事