掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNA・砂田は400万円UP「中継ぎは歓声がすごかった」

DeNAの砂田毅樹が横浜市内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの1300万円から400万円アップとなる1700万円(推定)で更改した。

今シーズンは開幕ローテーションとして先発起用でシーズンに突入したが8月以降は中継ぎに回り17試合に登板し2勝2敗、防御率3.78の結果を残した。

ラミレス監督から「来シーズンは先発として準備しておいてくれ。その後に先発なのか中継ぎなのかを判断する」と言われていることを明かした。

砂田は「先発、中継ぎと五分五分です。今シーズン中継ぎを初めて経験しましたけど歓声がすごくて先発では味わえなかった」と語っており決めきれない様子だ。しかし、来シーズンどちらで起用されてもすぐに行ける準備はしっかりと行っていく。

DenA・加賀は100万円ダウン更改「強みをもう一度取り戻す」

キーワード

新着記事