掲載日: 文章:Clipee運営局

日本ハム・大野は一発サイン!誠意はお金より言葉!?

日本ハムの大野奨太が札幌市内の球団事務所で来シーズンの契約交渉に臨み今シーズンの年俸4500万円(推定)から微増で更改した。来シーズンが2年契約の2年目となる。これで、日本ハムは全員との更改が終了した。

大野は交渉の席で「1年間選手会長、キャプテンとしてまとめてくれた。優勝は大野のおかげ」と言われたことを明かし「その言葉だけで十分です」と金額以上に言葉に感動した様子。

シーズン終了後も侍ジャパンの強化試合に選出されるなど多忙なシーズンを終えた大野。来春もWBCメンバー入りの可能性もあり侍ジャパンに選出されれば今シーズンよりもハードな一年となることは間違いない。

大野自身も「WBCに出たい気持ちはある。自分なりの調整を行っていく」とWBCを見据えた調整を行うと意気込んだ。

日本ハム・大谷は2.7億円で更改ダルに並んだ!「お金についてどうこう言うつもりはない」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事