掲載日: 文章:Clipee運営局

西武・牧田は初の1億円で更改「初心を忘れずにやりたい」

西武の牧田和久が所沢市内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸7500万円から2500万円アップとなる1億円(推定)で更改した。出来高契約もついている模様。

今シーズン牧田は開幕から中継ぎとして50試合に登板し7勝1敗25H、防御率1.60と好成績を残しチームに貢献した。会見で牧田は「複数年契約の話も出ましたが単年で契約しました。複数年契約はありがたかったけど甘えが出てしまう。初心を忘れずにプレーしたい」と単年契約を選択したことを明らかにした。

来シーズンにFA権を獲得する牧田だが「チームで結果を残したい」と語り現在はFA権を行使するつもりはないようだ。

来シーズンの起用法は明らかになっていないが先発、中継ぎ、抑えとどこでもこなせるサブマリンに死角はない。

西武・渡辺直人は200万円減「スタメンで出たい」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事