掲載日: 文章:Clipee運営局

FAの上原は移籍濃厚 イチロー所属のマーリンズも興味

FAの上原は移籍濃厚 イチロー所属のマーリンズも興味
photo by GettyImages

レッドソックスからFAとなっている上原浩治が移籍濃厚となった。ワシントンで行われているウインターミーティングでレッドソックスは救援右腕のソーンバーグ(ブルワーズ)をトレードで獲得。

ソーンバーグは現在28歳の若手右腕で今シーズン67試合で67回を投げ90奪三振、防御率2.15と安定した働きを見せていた。このソーンバーグ獲得で事実上、上原の再契約はなくなった見込み。

上原の代理人は「6球団以上が興味を持っている。メジャーでプレーは十分可能」と話しており他球団との交渉をすすめることを明かした。

イチローが所属するマーリンズも上原に興味を示している球団の1つで公式HPでも名前が取り上げられている。もしかしたら来シーズンは初めてイチローと上原の共演を見ることができるかもしれない。

10年契約!?アンダーアーマーがMLBのオフィシャルサプライヤーに

キーワード

新着記事