掲載日: 文章:Clipee運営局

DeNA・田中健が2500万アップで更改「しっかりと評価してもらえた」

DeNAの田中健二朗が横浜市内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸1800万円から2500万円んアップとなる4300万円(推定)で更改した。

田中は今シーズンセットアッパーとして61試合に登板し防御率2.45の成績を残した。クライマックスシリーズでは巨人の鈴木尚広を牽制でアウトにするなど話題にもなった。
会見で田中は「しっかり評価してもらえた。それでも、反省のほうが大きい。先発投手の勝ちを消してしまったのが申し訳なく思う。来シーズンは調子を高い位置で安定させたい」と好成績にも慢心無く来シーズンへの課題を口にした。

来シーズンも中継ぎ、セットアッパーとしての起用が濃厚な田中はフル回転でチームを優勝に導くつもりだ。

DeNA・桑原は2700万円UP「チームが乗っていける1番打者になる」

新着記事