掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人はさらなる補強 メジャー通算30勝オーレンドルフが候補

山口俊、森福允彦と2名のFA選手を獲得した巨人がさらなる投手補強を行いそうだ。

メジャー通算30勝右腕で今シーズンレッズに所属していたロス・オーレンドルフをリストアップし候補とした模様。オーレンドルフは中継ぎで今シーズン64試合に登板し5勝7敗、防御率4.66の成績を残している。2013年までは先発、中継ぎと両方をこなしていたが以降は中継ぎ一本。今シーズンの年俸は80万ドル(約8800万円)となっており高額な年俸は必要ない。

オーレンドルフは193センチの長身で角度のあるストレートとスライダー、チェンジアップが武器だ。投球回数以上の奪三振を誇っており奪三振能力も高い。巨人が獲得した場合マシソンとの併用が予想される。

<オーレンドルフ・今シーズン成績>
64試合/5勝7敗2S/65.2回/奪三振68/与四死球38/防御率4.66

巨人が山口俊、森福が入団会見 高橋監督「チーム内にいい効果がある」

新着記事