上原はカブスへ移籍!単年約5億円 フィジカルチェック待ち

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

レッドソックスからFAとなっていた上原浩治がワールドシリーズ連覇を目指すシカゴ・カブスと契約合意に達した。

単年契約で年俸は450万ドル(約5億円)前後と見られる。フィジカルチェックで問題がなければ正式契約となる見込みだ。

カブスは今シーズン108年ぶりのワールドチャンピオンに輝いたが守護神のチャップマンがFAでヤンキースに移籍していた。クローザー候補としてロイヤルズからウエイド・デービスを獲得している。上原は8回をセットアッパーの役割で任される見込み。

上原にとっては初めてのナショナルリーグ移籍となるがベテラン右腕にとって大きな問題ではないだろう。9年目のシーズンはシカゴで開幕を迎えることになる。

こちらの記事に関連するタグ

上原浩治
Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

ナショナル・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事