掲載日: 文章:Clipee運営局

ソフトバンク・高谷は現状維持「レギュラーを目指す」

ソフトバンクの高谷裕亮が福岡市内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸から現状維持となる年俸3400万円(推定)でサインした。

高谷は今シーズン取得した国内FAを行使せず年俸固定の2年契約となった模様。

高谷は、今シーズン故障もあり昨シーズンの93試合から出場試合数を大きく減らし34試合の出場にとどまった。

会見では「後半戦に間にあったところを評価してもらえました。複数年契約提示には感謝しかないです。来シーズンは自分がレギュラーとして出場できるように1つ1つ頑張って周りに認められたい」と細川亨が抜けた正捕手争いに名乗りを上げた。

来シーズンはレギュラーを取り自身初となる100試合出場を目指していく。

ソフトバンク・攝津は現状維持の4億円で更改「先発を自分の力で勝ち取る」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事