掲載日: 文章:Clipee運営局

阪神・藤川は来シーズン抑え起用の可能性も

阪神の藤川球児が来シーズン抑えに起用される可能性もあることがわかった。

藤川は今シーズン開幕当初は先発として起用されていたが5月上旬から中継ぎに配置転換となっていた。シーズンを通して43試合に登板した藤川は5勝6敗3S10H、防御率4.60と絶対的ではなかったものの一定の数字を残した。

来シーズンも中継起用濃厚と見られていたが金村投手コーチは「抑えか、セットアッパーかを早めに決めてあげたい。抑えは競争です」ときっぱり。マテオ、メンデスらの外国人選手と競争となりそうだ。

藤川は日米通算225Sとなっており名球会入りの条件でもある250セーブまであと25セーブとなっている。抑えに定着すれば来シーズン中の達成も見えてくる。

来シーズン藤川の起用法に注目したい。

阪神・鳥谷は北條と一騎打ち!

キーワード

新着記事