巨人・村田は晩酌禁止でレギュラー死守へ

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局

巨人の村田修一が9日「神奈川県立こども医療センター」を訪れ子どもたちと触れ合った。

村田は自身の長男である、閏哉君が超低出生体重児で誕生した際に治療を受けたことから交流が始まり毎シーズン「ささえるん打基金」を設立している。「ささえるん打基金」は1安打に付き1万円を積立てオフの訪問時に村田自身が訪れ寄付をしているものだ。

今シーズンはシーズン、クライマックスシリーズ合わせて165安打を放ち165万円を寄付した。

その際に報道陣から来シーズンのことを聞かれると「自宅での晩酌を断ち体重をコントロールし来シーズンに臨む」と語りマギー、阿部慎之助、岡本和真らと一塁、三塁のポジション争いを制するつもりだ。

今シーズン全試合に出場し打率3割を超えた村田は気を緩めること無くレギュラー死守に務める。

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事