野村克也を認めさせた!大谷翔平の二刀流

  • 掲載日:
  • 文章:Clipee運営局
  • 写真:GettyImages

今や日本野球界で最も注目される男の一人まで上りつめた大谷翔平。
そんな大谷がプロ入りした際には、野球評論家の野村克也氏から「プロ野球をなめるな」など強い酷評を受けていた。

しかし、大谷はプロ入りから二刀流としての実力を確かに磨き、今季は投打にフル回転の活躍を魅せ、打っては打率.322、本塁打22本、打点67、投げては21試合に登板し10勝4敗、防御率1.86と圧巻の数字を残し日本一に貢献した。

2016年12月11日のバラエティー番組で「大谷翔平の二刀流を反対した評論家は今どう思っているのか?」という特集の際に野村克也氏から意外言葉が発せられた。

「常識的に、二刀流っていうのは無理だと思ってた。そんなプロって甘くない。だから最初は反対してたんだけど、やっぱり、俺が監督でも(二刀流を)やらせたくなるわ」と絶賛のコメント。ニューヨーク・ヤンキースで活躍する田中将大を育てた名将も大谷翔平の二刀流に魅了されてしまったようだ。

さらに野村氏は「もう自信を無くした。自分の見る目とか言うことは信用していたから、撤回することはほとんどない。今回だけは、撤回させていただきます。大谷さん、すいませんでした」とプロ野球界きっての名将に頭を下げさせた。

日本だけではなく世界の野球ファンが注目する大谷翔平の更なる飛躍を期待したい。

▼野村克也氏の発言に反応した関連SNS

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事