掲載日: 文章:Clipee運営局

ソフトバンク・中村晃は3000万円アップ 「優勝できなかったので悔しい」

ソフトバンクの中村晃がヤフオクドーム内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸1億2000万円から3000万円アップとなる1億5000万円(推定)で更改した。

中村は今シーズン143試合全試合に出場。打率こそ落としたものの本塁打、打点、出塁率、長打率などを昨シーズンよりアップさせた。契約更改後の会見で中村は「優勝できなかったので悔しい気持ちが強い。来シーズンは長打力をもっと上げて二桁本塁打を目指したい。」と語り来シーズンは更なるパワーアップを誓った。

来シーズンは開幕前に侍ジャパンに選ばれる可能性も高く調整が難しくなってくる。しかし、10年目の”ベテラン”には関係ない。開幕にきっちりと仕上げてくることを期待したい。

<中村晃・今シーズン成績>
143試合/打率.287/7本/50打点

ソフトバンク・福田は保留 ソフトバンクは飯田に続き2人目の保留

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事