掲載日: 文章:Clipee運営局

ヤクルト・村中は1300万円UP「来シーズンは先発で準備する」

ヤクルトの村中恭兵が東京都内の球団事務所で来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸2400万円から1300万円アップとなる3700万円で更改した。

会見で村中は「昨シーズンは活躍できなかったけど今シーズンは一年間野球ができたのは嬉しい。『来シーズンは先発で』と言われているのでオフは先発として準備していきたい」と語り先発復帰を誓った。

今シーズンの村中は開幕から中継ぎとして起用されシーズンを通して自己最多となる52試合に登板した。背番号「43」から入団時の番号である「15」への変更も打診されたが一年しか活躍していないという理由で断った模様。来シーズン、先発で活躍し晴れて「15」を取り返す心づもりだ。

ヤクルト・畠山は現状維持「1年間野球をやりたい」

キーワード

新着記事