掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・陽岱鋼 なんと5年契約!大幅な上方修正

日本ハムからFA宣言しており巨人に入団が決まった陽岱鋼の契約はなんと5年15億円超だった。

当初、陽の契約は3年10億円程度と予想されていたが大幅な上方修正が行われていた模様だ。FAでの5年契約は清原和博(西武→巨人)、広澤克実(ヤクルト→巨人)、片岡篤史(日本ハム→阪神)らに次ぐ4人目の最長契約となる。

今シーズン、巨人はセンターを固定できず橋本到、立岡宗一郎、重信慎之介、長野久義らが守っていたが陽の加入で固定が可能となった。長年のアキレス腱だったセンターを固定したことで守備の安定を図ることができ、打撃も1番、3番といった上位打線を任せられ様々なオプションを使うことができそうだ。

陽の加入は打撃、守備ともに巨人の大幅な戦力アップとなることは間違いない。

陽岱鋼が巨人入り決定 3年10億円以上か!?

キーワード

新着記事