掲載日: 文章:Clipee運営局

ロッテ・唐川は400万円アップ「来シーズンは1年ローテーションを守る」

ロッテの唐川侑己がZOZOマリンで来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸4800万円から400万円アップとなる5200万円(推定)で更改した。

今シーズン唐川は開幕から出遅れ初登板は5月上旬だった。前半戦こそ打ち込まれるケースもあったが後半戦に入ると2011年以来5年ぶりの完封をマークするなど調子を上げ最終的に6勝6敗、防御率2.84とまずまずの成績を残した。

唐川は「昨シーズン取り組んできたことが後半戦で結果として出てきた。来シーズンは1年間を通してローテーションに入り戦いたい」と語った。

来シーズンはドラフト1位ルーキー佐々木千隼らがローテーション争いに加わってくることが確実で唐川も決して安泰ではない。今シーズン後半戦の出来を維持しながら来シーズン1年間戦い抜く。

ロッテが元阪神の柴田・三家・猪本の3選手と正式に契約

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事