キャプテン、川上 陸選手にインタビュー!

川上 陸

新チームになってキャプテンを務める、川上 陸選手。チームの掲げる自由などについて、選手の立場からの話を聞いてみました。

(プロフィール)

小学校では軟式、中学時代は東京の瑞穂シニアでプレーし、聖望学園に進学。チームではセンターでプレーし、最上級生になってからはキャプテンを務める。

強いチームを倒して甲子園に行きたい

img_6711.

進学にあたり、聖望学園を選んだ理由を教えてください。

川上 陸選手(以下、選手):埼玉県で上位の高校だということと、浦和学院や花咲徳栄を倒して甲子園に行きたいと思って、この学校を選びました。

入学してから、ここまではいかがですか。

川上:きついことのほうが多かったですけど、忍耐力や精神的なところを伸ばしていかないと勝つことはできないと学んできていますので、そこを重点的に意識してやってきました。高校に入ってからは、体つきもそうですし、今はキャプテンをやらせてもらっているので、周りを見て行動する点は成長したと思います。

最上級生、キャプテンになって、心境の変化はどうでしょう。

川上:一人ひとり個性があるので、チームをまとめることの厳しさを感じています。

関連写真(画像をクリックすると拡大写真が表示されます。)

聖望学園・硬式野球部「強いチームを倒して甲子園に行きたい。」【選手編】
聖望学園・硬式野球部「強いチームを倒して甲子園に行きたい。」【選手編】
聖望学園・硬式野球部「強いチームを倒して甲子園に行きたい。」【選手編】
聖望学園・硬式野球部「強いチームを倒して甲子園に行きたい。」【選手編】
聖望学園・硬式野球部「強いチームを倒して甲子園に行きたい。」【選手編】
聖望学園・硬式野球部「強いチームを倒して甲子園に行きたい。」【選手編】
聖望学園・硬式野球部「強いチームを倒して甲子園に行きたい。」【選手編】
聖望学園・硬式野球部「強いチームを倒して甲子園に行きたい。」【選手編】
聖望学園・硬式野球部「強いチームを倒して甲子園に行きたい。」【選手編】
聖望学園・硬式野球部「強いチームを倒して甲子園に行きたい。」【選手編】

こちらの記事に関連するタグ

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

に関する記事

お勧め記事

新着記事