掲載日: 文章:Clipee運営局

ロッテ・福浦は1000万円ダウン「チームに貢献したい」

ロッテの福浦和也がZOZOマリンで来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸4500万円から1000万円ダウンとなる3500万円(推定)で更改した。

今シーズンの福浦は開幕前に左足首の故障があり一軍昇格が7月となりシーズンを通して活躍ができなかった。

会見で福浦は「納得してサインしました。現役でプレーしている以上はチームに貢献したい。1試合でも多く勝てるようにケガせず1試合1試合を大事にしていきたい」と語った。

2000本安打まで残り68本と迫っており球団としても期待をかけている。林球団本部長は「ロッテでの2000本は有藤さん以来。なんとか達成してほしい」と語っている。

来シーズンはプロ23年目で球界では松井稼頭央(楽天)とならび現役最長となる。ベテラン福浦にもう一花咲かせてもらいたい。

ロッテ・細谷は3000万円で更改「あきらめないことが大事」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事