掲載日: 文章:Clipee運営局

広島・今村は2700万円アップ「欲を言えば抑えをやりたい」

広島の今村猛がマツダスタジアムで来シーズンの契約交渉を行い今シーズンの年俸3400万円から2700万円アップとなる6100万円(推定)で更改した。

今シーズンの今村は中継ぎとしてチーム最多の67試合に登板。防御率2.44と安定した投球を見せた。日本シリーズではジャクソンとともにNPBタイ記録となる6連投も果たしチームに貢献した。

会見で今村は「良かったと思う。シーズンを通して1年間一軍でやれたのは良かったです。先発、中継ぎと一通りいろいろなところを経験させてもらえているのでやり方は分かる。欲を言えば最後の押さえをやりたい」と抑えをやりたい思いを口にした。

来シーズンもジャクソンとともに勝ちパターンの一角で投げることが予想されるがクローザーの中崎翔太を脅かす存在に慣れるかどうかは春のキャンプ次第だ。来シーズン広島の中継ぎ陣に注目したい。

広島・新井は1億1000万円で更改!「打率11割、201本塁打、1001打点」

キーワード

新着記事