西武が新外国人投手としてアレクシス・キャンデラリオと契約した。キャンデラリオは今シーズン、メキシコ、イタリア、アメリカの独立リーグと3カ国でプレーした34歳の先発右腕だ。

今シーズン終了後にドジャースとマイナー契約を結んでいたが来日を選んだ模様。西武はキャンデラリオを先発としての起用を想定しており岸孝之の抜けた穴を埋めることが期待される。ウルフ、ガルセス、シュリッターらの外国人投手たちと外国人枠を競い合うことになる。

<キャンデラリオ・今シーズン成績>
(イタリア)7試合/4勝2敗/38.1回/奪三振54/与四死球19/防御率1.88
(メキシコ)7試合/3勝1敗/44.2回/奪三振35/与四死球19/防御率2.62
(アメリカ)8試合/2勝1敗/37.2回/奪三振47/与四死球18/防御率5.02

Clipeeをフォローして
最新記事を受け取ろう!

パ・リーグに関する記事

お勧め記事

新着記事