掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人・重信は200万円アップ「一軍定着が目標」

巨人の重信慎之介が東京都内の球団事務所で来シーズンの契約高所を行い今シーズンの年俸1200万円から200万円アップとなる1400万円(推定)でサインした。

ルーキーイヤーとなった重信は開幕一軍を掴みシーズントータルで25試合に出場。打率.190、0本、2打点の成績を残した。オフはチームメートの桜井俊貴らと共に台湾のウインターリーグに参加し昨日帰国したばかりだった。

会見で重信は「不甲斐ない結果で悔しい。来シーズンはとにかく試合に出られればいい。守備位置にこだわらず一軍定着が目標」と語った。
このオフに巨人は陽岱鋼を獲得。外野のポジション争いが更に激しくなる。秋季キャンプでは二塁の練習にも取り組んでおり内外野問わず一軍定着を目指す。

巨人・陽岱鋼が入団会見「ホッとしています」

こちらの記事も読まれています

新着記事